ティンカーベル新飯田工場着工

ティンカーベルのラスクは、長野県安曇野市の本工場と、長野県飯田市にあるラスク工場の2箇所で製造しています。おかげ様で多くのご注文を頂き、現状のままでは新しい取り組みが難しくなりました。

ティンカーベルの進化の為、飯田市に新工場を建てることとなり、いよいよ工事が始まりました。6月末には完成し、機械を設置試運転し、7月から稼動します。

ティンカーベルのラスクは女性の繊細な感覚で手作りするからこそ生まれる味です。ベテランさんに継続して勤めていただく為移転先は今までの工場のすぐ近くです。ご近所の皆様今後ともよろしくお願いいたします